広島県まん延防止等重点措置への対応について(1月22日追記)

1月9日(日)より、広島県がまん延防止等重点措置の対象地域となります。公共施設の8時以降の利用自粛が求められているため、月曜日(19:30〜21:00)の練習を中止します。土曜日(18:00〜20:00)については、安浦まちづくりセンター4階軽運動室で練習を実施します。

1月22日追記:広島県の新型コロナウイルス感染症の新規感染者数が、増加している状況を鑑みて、対面による練習を中止し、リモートによる稽古を実施することにしました。リモート稽古のコンテンツの一部は、Webサイトでも閲覧できるようにする予定です。お楽しみに!

関連記事:呉安浦体育館少林寺拳法教室の新型コロナウイルスへの対応は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。